ホーム  > 気になるニュース  > 楽天  > 楽天、出店店舗にカード番号も提供

2009 .06 .10

楽天、出店店舗にカード番号も提供

楽天:顧客のカード番号提供 ネット市場出店9社に、盗み出し事件後も(毎日jp)
インターネット上の仮想商店街「楽天市場」を運営する楽天が、利用客のクレジットカード番号やメールアドレスの個人情報を、一部の出店企業に有料で提供していたことが5日、分かった。05年に発覚した出店企業の元社員による顧客の個人情報盗み出し事件を機に、楽天は出店企業への提供を取りやめたとしていたが、同社が設けた条件を満たした一部の企業にだけは、その後も提供を続けていた。
上新電機様をはじめとした9社に対してはクレジットカード番号も提供していたとのこと。

上新電機とかで買い物したことないから分からんけど、間違いなくメールアドレスはお店に渡ってる。アドレスの件にせよカード番号の件にせよ、円滑な取り引きに必要なら仕方ないし、ちゃんと管理してねって思うだけなんだけど、体裁を繕うかのようにその場限りで対処してる姿勢が透けて見えるのが気に食わない。
楽天広報担当者は「支払い手続きの中で顧客に説明し、9社とは個人情報保護の覚書も交わしている。何の問題もない」と説明する。
支払い種別や配送方法は購入前の段階、お店のページで説明されてるのに、カード番号をお店に渡しますなんて重要なことが決済手続き中にいきなり説明されても気づかんこともあるでしょ。これで「顧客に説明」したなんて言えないよ。
ホームページ上で示される支払い手続きの中で、一部の社は「当店(出店企業)は楽天より例外的にカード番号の開示を受け、独自に決済処理をしている」などと記す一方、同じページで「クレジットカード番号がショップ(出店企業)に渡ることはない」と表記しており、分かりにくい内容になっている。
しかも記述が矛盾してるし。いかにも後から付け足したという印象。

誠実でいいお店もあるんだけど、楽天本体は買い物客を向いてないだろって見えてしまう。だから楽天に対する不信感が拭えないんだよね。

▼関連記事
楽天、出店企業に顧客情報…中止表明後も1件10円で(YOMIURI ONLINE)
楽天、店舗側へのカード情報提供は「非常に限定的」とコメント(INTERNET Watch)

▼関連エントリー
楽天市場のお店にメールアドレス、渡ってますよ?

« 現行の2年契約で「iPhone 3G S」に機種変O.K [追記アリ] | ホーム | 関東から東北南部が梅雨入り »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ