ホーム  > 気になるニュース  > 子育て  > 出産費用の全国平均は42万円

2009 .06 .01

出産費用の全国平均は42万円

出産費用、平均42万円 最高は東京、最低は熊本(asahi.com)
全国の病院と診療所における出産費用の平均額は約42万4千円であることが、厚生労働省の研究班(代表者=可世木成明・日本産婦人科医会理事)の調査で分かった。都道府県別の平均額は最高の東京(約51万5千円)と最低の熊本(約34万6千円)で1.5倍の差があった。
高っいなぁ・・・。

東京だと51万5,000円、地元(宮城県)でも45万6,000円ってあんまり変わんない。もちろん背に腹は変えられないけど。
健康保険では、加入者の出産時に子ども1人につき一律38万円の「出産育児一時金」が支給される。国の補助金投入などで今年10月から11年3月までは、42万円に引き上げられる。
今年の後半は一時金の補助をアテにして出産ラッシュが起きるかも知れないですね。ちゃんと妊婦検診から病院を押さえとかないと希望する地域で出産できないような予感。

[追記]
グラフにしてみた。

出産費用の全国平均は42万円
※クリックで拡大

こうしてみると東京と神奈川が群を抜いて高いですね…。

ちなみに元記事の数字から平均を計算しても41万2千円にしかなりませんでした。「百の位を四捨五入」とあるので、元の数字から丸められてるかも知れませんね。

« 米コカ・コーラ、「illy」の缶コーヒーを世界展開 | ホーム | 楽天市場のお店にメールアドレス、渡ってますよ? »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ