ホーム  > 気になるニュース  > 高速道、Uターンラッシュのピークを迎える

2009 .05 .05

高速道、Uターンラッシュのピークを迎える

1000円高速、渋滞ピーク GW首都圏Uターン(asahi.com)
日本道路交通情報センターによると、午後4時現在、東北道上りの福島トンネル付近を先頭に約35キロ、中央道上りの小仏トンネル付近を先頭に約27キロ、関越道上りの駒寄パーキングエリア付近を先頭に約14キロ、東名道は綾瀬バス停付近を先頭に約12キロ渋滞している。
今年のゴールデンウィークは3~5日で松本に転勤した妹夫婦のところに行ってきました。ということで、まさにこの位の時間に小仏トンネルあたりにいました。

幸い事故もなく18時に無事帰ってこれました。ま、松本を出たのは12時半だったんですけど…。

疲れたので一眠りして、起きてからニュースや渋滞情報を見てみたら17時以降がもっとひどいことになってたので、ぼくらが通過した時間はまだマシだったようです。

今回はレンタカーが多いのが目に付きましたね。ETC割引のおかげでしょう。なのでクルマの絶対数が多い印象でした。それでも中央道はまだマシですねぇ。やっぱり最悪なのは東名ですね。去年、名古屋から東京に帰ってくるときは7時間かかりましたからねぇ…。

それと渋滞の名所、相模湖の前後ではまったとはいえ下り坂だったのがラッキーでした。軽自動車とはいえ、上り坂の渋滞だとキツイんですよね(←マニュアル車)。

さて民族大移動も終わってあと1日ゆっくりしたらまた仕事ですね。生活時間を戻していかないと…。

▼参考リンク
中央道・小仏トンネル付近の渋滞回避方法について(教えて!goo)

« 清志郎、逝く | ホーム | 今月のbk1ギフト券 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ