ホーム  > 気になるニュース  > google  > Google Earthで「宇宙」もブラウズ

2007 .08 .24

Google Earthで「宇宙」もブラウズ

Google Earthで宇宙を眺める - 最新版に天体マップ「Sky」(マイコミジャーナル)
Googleは8月22日 (米国時間)、天体マップ機能を追加したGoogle Earthをリリースした。日本語版でも、現在提供されている最新版で同機能を利用できる
「Google Earth」に地球の詳細な地図情報に加えて、「天体マップ」もブラウズできる「Sky」という機能が追加されたとのこと。さっそく「Google Earth」最新版をダウンロードして眺めて見たですよ。

ツールバー右端に「土星」のようなアイコン、「SkyとEarthの切り替え」ボタンが追加されています。もしくは「表示」メニューの「Skyに切り替える」をクリックするとディプレイに宇宙が表れます。キレイだねぇ。。。

SKY on Google Earth

Skyの使い方はEarthと同様でコントローラーでグリグリしてみたり、マウスホイールでズームアップ/ズームアウトしてみたり。

Skyでは以下のレイヤーが7つ追加させれています。
  • 星座: 各星座が結びつけられた状態で星空が表示される。
  • 身近な天文学: 星、星雲、銀河などがマークされ、クリックすると情報ウィンドウがポップアップする。より詳細な情報を得るためのNASA/IPAC Extragalactic DatabaseやSIMBADへのリンクも表示される。
  • ハッブルショーケース: ハッブル宇宙望遠鏡による120以上の高解像度画像を楽しめる
  • 月: 2カ月分の月の位置と満ち欠けをアニメーションで表示。
  • 惑星: 2カ月分の惑星の位置を表示。
  • 銀河の説明: 銀河についての解説ツアーを楽しめる。
  • 星の一生: 星のゆりかごから超新星残骸まで、星の様々な段階の解説ツアー。
この中では「ハッブルショーケース」がお気に入り。写真がキレイですよ。

上のキャプチャ画像も「ハッブルショーケース」の「Chaotic Winds」(混沌とした風、かな?)から。

ぼ~っと眺めてて飽きないんだけど、方向が変わったりズームアップ/ズームアウトするストリーミングが軽く酔うんだよなぁ。。。

▼参考リンク
Google Earth

ハッブル宇宙望遠鏡が見た宇宙
NHKエンタープライズ (2007/01/25)
売り上げランキング: 5182

天文ショー
天文ショー
posted with amazlet on 07.08.24
NHKソフトウェア (2003/02/27)
売り上げランキング: 10385

すばる望遠鏡~世界一の天体望遠鏡が見た宇宙~
シンフォレスト (2001/02/22)
売り上げランキング: 9429

« 兄貴検索「俺サーチ!」 | ホーム | 「楽天タワー 」でGoogle3位 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ