ホーム  > 気になるニュース  > apple  > ドキュメント、iTunes Music Store日本上陸の一日

2005 .08 .06

ドキュメント、iTunes Music Store日本上陸の一日

ドキュメント、iTunes Music Store日本上陸の一日(BCNランキング)
8月4日午前9時。東京国際フォーラムは異様な熱気に包まれていた。そこここに掲げられた看板には、見慣れた影に白いイヤホンコードのイラスト。その下には「Apple Special Event. Hall A. 2005.08.04」とあるだけ。iPodのイベントであることはなんとか読み取れても、それが何を意味するのかは分からない。聞かされていたのは、マスコミ各社・音楽業界関係者・Macユーザーグループなど、およそ1500人にのぼる招待客を招いて開催するアップルのスペシャルイベントだ、ということだけだった。
昨日、今日のネットの話題は、「iTunes Music Store」のサービスインで独占した感がありますね。 iTunesは普段から使ってるんですが、改めてブラウズしたり視聴してみたりしてました。

なのでまだ購入はしてません。だって、恐ろしくカンタンで、ものすごい数買いそうになるんですもの。怖くて。
80年代の楽曲とか、かなり充実してるんですよね。J-POPとか。スゲー。

▼関連記事
フォトレポート:ジョブズが語る日本版iTunes Music Storeのすべて(CNET Japan)
(8ページもある充実した記事です)

扱い楽曲数やプライス、先行してきた実績など、iTunes Music Store JAPANサービスインの影響力はとても大きかったようであちこちでサービスの見直しや、新規参入の話題が出ています。

▼関連記事
有料音楽配信サービス各社が一斉に値下げ──iTMSの影響強し(CNET Japan)
USEN、音楽配信サービスの中心価格帯をiTMSと同額に値下げ(INTERNET Watch)
オリコンなど音楽配信サービス各社、一部レーベルの楽曲料金を値下げ(INTERNET Watch)
タワーレコードも音楽配信事業へ参入--ナップスターと提携し来年春にサービス開始(CNET Japan)
Napsterが音楽配信サービスで日本進出、タワーレコードと合弁会社(INTERNET Watch)
ニフティが音楽配信サービスに参入へ、SD-Audio形式で携帯電話向けに(INTERNET Watch)

でも最後の「ニフティが音楽配信サービスに参入」ってのは(記事を読む限りでは)まだ何も決まってなくて、とりあえず乗り遅れないように声を上げておけ、って感じ。

いずれにせよ、いい競争の中に良質なサービスが生まれるもの。各社がんばれー。

iPod & iTunes hacks
Hadley Stern著 / エディックス訳
オライリー・ジャパン (2005.5)
通常24時間以内に発送します。

« 日本国内で「iTunes Music Store」がスタート、価格は1曲150円から | ホーム | フォトレポート:アップルストア渋谷がオープン、限定品も登場 »


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントを投稿

(コメントは承認後に公開されます。しばしお待ちください。)

この他のエントリー

アーカイブ