ホーム > 2007年3月

2007 .03 .25

2007年、お花見はじめ

定番スポットから家で楽しむ桜まで「お花見大百科2007」(nikkei BPnet)
いよいよ桜の季節が到来した。そこで特集では、お花見をみんなで楽しむ定番スポットから、静かに春を感じる楽しみ方までを一挙紹介する。
Powerd By WebToJpeg昨日は会社の人たちが井の頭公園で花見をするというので(ホント気が早いなぁ)お邪魔してきてみました。午後から天気は下り坂との予報だったんですけど大勢の人たちで賑わってました。。。

開花宣言したとはいえさすがにまだ一分咲きでしたけどね。

井の頭のサクラはまだ一分咲き

明日からは気温もグングン上がるみたいなので、井の頭公園も月末にはこの特集にあるような満開な桜が見られるかも、ですね。

続きを読む »

2007 .03 .24

映画予告編ジェネレーター

ゴールデンメッセ劇場
ドラマはメッセから。マイクロソフトが贈るメッセドラマの金字塔「ゴールデンメッセ劇場」
Microsoftとどういう関係があるのか分かんないサイトなんだけど映画の予告編みたいな動画をカンタンに作れる「予告編ジェネレーター」なるものがあったので遊んでみた。


続きを読む »

2007 .03 .18

ほしのあき、ついに30代に突入

ほしのあき、30歳になってももっとみてほし~の(SANSPO.COM)
ほしのあきが14日に30歳の誕生日を迎え、グラビアアイドルとしては前人未踏の三十路に突入した。
芸能ネタには疎い方なのでほしのあきさんの顔と名前(と年齢)が一致したのは去年の9月頃でした。

当時29歳だった彼女も先日3月14日に30歳を迎えられたそうです。
おめでとうございますー。パチパチパチ。

ほしのあきさんのインタビューなんてはじめて読んだんですけど、このひとアタマいいって感じですね。テレビではおバカなキャラで売ってるみたいけど。
グラビアは年齢ではない。見ている人がどう思うかだと思います。だから、風呂上がりには必ず鏡を見てチェックしていますし、2日に1回は胸筋と腹筋を鍛えています。ただ、やりすぎはダメ。おなかが割れているのはね…。男性はムッチリが好きだから
スゲ。おっしゃるとおりです。ハイ。

自分の「商品価値」を文字通り体を張って磨き上げてる姿勢はスゴイな。てか
あの胸が「作り上げられた」(←いや、整形とかじゃなくて)ってのに驚いた。。。
続きを読む »

サトエリ「元気に頑張っています」

サトエリが海老蔵との破局を語る(nikkansports.com)
タレント佐藤江梨子(25)が15日、都内で歌舞伎俳優市川海老蔵(29)との破局について、初めて自分の口で語った。吹っ切れた表情を見せ、「元気です」を4回も繰り返した。
まあいろいろとあったんでしょうけど。人の恋路にアレコレと書くのも無粋なのだけどいくつかエントリーを書いてたので触れてみようかなと。

半年くらいのお付き合いだったんでしょうかね。まあサトエリもまだ25歳と若いしまだまだステキな出会いがあってステキな女性になっていくんではないでしょうか。

しかしブログってすごいね。もちろん書き手のキャラや事務所のポリシーによりけりなんだけどタレントさんがこれほど自分のことを書き綴ってフツーの人がそれを知ることができるメディアなんてなかったよね。

時にネット越しの「誰か」に心情を吐露してみることで慰めになるというか支えになるというか、たぶんそんな心境もあったんじゃないのかな。

タレントさんだって同じ人間だしその辺のフィールドとしてのブログの使い方はおれらと一緒なんだろうな。

続きを読む »

2007 .03 .17

「ライコス」が日本で復活

「ライコス」が国内で復活--動画共有サービスを近く本格展開か(CNET Japan)
ポータル(玄関)サイトとして展開していた「LYCOS」が近く、日本に再上陸することが、3月15日までに分かった。現在、同サイトは動画共有サービスを軸としたコミュニティーサイトとしてテスト展開している。
「LYCOS」。
「ライコス」。
なつかしい名前。。。

infoseekと一緒に楽天に買収されて「どっちがメジャーかなぁ。どっちを残そかな。」みたいな経営判断(たぶん)で日本から消えていったポータルサイト。
Lycosブランドは住友商事とTerra Lycosの合弁会社、ライコスジャパンが運営するサイト「Lycos Japan」として1998年にサービスを開始。その後、2002年12月に楽天がライコスジャパンを買収し、2003年9月には「infoseek」を運営するインフォシークとともに楽天へ吸収統合された。統合後はinfoseekのブランドに統一されたため、Lycosは法人およびサービスが国内から姿を消した状況だった。
2000年~2002年頃ってYahoo!だけじゃなしに検索と情報ポータルサイトでいろんなところが覇権を競ってた時代。それなりにいろんな工夫があって面白かったな。

おいらもたしかダイアルアップから東京めたりっくのADSLにスイッチしていった時期。

インターネットは今ほど生活の一部ではなかったけど、でも何かが起きそうなそんな予感と期待をとても感じた時代。

続きを読む »

2007 .03 .16

東京都心でやっと初雪、過去の記録更新

東京都心でやっと初雪、過去の記録更新(nikkansports.com)
気象庁は16日、東京都心(大手町)で同日午前7時に「初雪」を観測したと発表した。今シーズンの記録的な暖冬を反映し、平年より73日遅く、これまでの最も遅い記録の2月10日(1960年)を1カ月以上更新した。前年比では95日遅かった。
おお。やはり今朝散らついていたのは雪だったのか。雨にしちゃ粒が見えるなぁと思ったけど。どうりで寒かったわけだ。
気象学的には、日本の冬は12月から翌年2月までなので初雪は冬に間に合わず、統計上、都心は観測記録が残る1876(明治9)年以降、初の「雪のない冬」となった。
そう、たしかにもう春なんですな。えらく暖かかったり急に冷え込んだりとおかしな天候です。

続きを読む »

2007 .03 .01

DMM.comに本・コミックのフロアがオープン

通販に本・コミックのフロアがオープン!
小説、実用書、コミック、文庫本など、40万点以上のタイトルを揃えた書籍通販のフロアがオープンしました!送料無料キャンペーン中!
DMM.com 本・コミック通販DVDやCDのレンタルで有名なDMM.comに突然「本・コミック」カテゴリが登場していました。しかも送料無料キャンペーン中とのことです。

本の場合、在庫やカタログとなる書誌データを持っていない限りどこかと提携するしかないと思うんですけど、膨大な書誌データをオリジナルで持ってるところなんて2社くらいしかなくて、あとDMMは全然業界が違うので実在庫を持つようなノウハウなんてないだろうにと思ってサイトを眺めてみました。

代引き手数料が680円(ある意味法外…)とか、そもそも本の購入には代引きが使えなかったりとか、そもそも本は他の商品と一緒に買えなかったりとか妙に使いづらいんですけど。

商品ページのURLがSEOもへったくれもない書式だったり、DMMなのにジャンルはやたらとシックだったり、そのくせコミックの新刊情報はやたらと詳しかったり妙なバランスだなぁと思って「どこがバックヤードだ!」と探したら…

続きを読む »

このページについて

このページは 2007年3月 に投稿されたエントリーの一覧です。

« 前の月のアーカイブ
» 次の月のアーカイブ

» トップページへ
» このブログのフィード

アーカイブ