ホーム > 2005年11月

2005 .11 .03

『和紙とケータイ』共同通信社編集委員室・編

今回は『和紙とケータイ』という本の読後感を。

みなさんは日本の伝統の技というとどんなものを思い浮かべるでしょうか。
先日取り上げてみた『職業外伝』でも、思いもよらない「職業」が数多く紹介されていて、率直に驚いたんですが、この『和紙とケータイ』で取り上げられている、伝統技術の幅広さ、そしてその技術がいかに現代においても有用で、その伝統技術なしには、現代の先端技術もありえない、という記述に驚かせられます。
でも、考えてみれば「伝統技術」も、その当時では「最新技術」だったんですよね。

いくつか事例をご紹介してみます。

続きを読む »

2005 .11 .02

IT戦士の健康を考えた「gooカレー」

IT戦士の健康を考えた「gooカレー」(ITmedia)
ネット世代の美容や健康を意識して作ったというカレー「gooカレー」が登場。
NTTレゾナントとオイシックスは10月31日、ネット世代の美容や健康を意識して作ったというカレー「gooカレー」のネット販売を始めた。5食パックで1980円(税込み)で、限定300セット。
久々の更新がこのネタなのもアレですが。最近のランチはもっぱら社食でカレーなもので。
■原材料:牛肉、野菜(玉ねぎ、トマト)、カレーフレーク、豆類(大豆、青大豆)、野菜ジュース(りんご、にんじん、レモン、ほうれんそう、ぶどう、パセリ、セロリ、ブロッコリー、ケール、かぼちゃ、ピーマン、白菜、小松菜、あしたば、クレソン、キャベツ、ラディッシュ、三つ葉)、雑穀(大豆、押麦、ごま、玄米、キヌア)、にんにく、カレー粉、植物油脂(大豆油、なたね油)、しょうが、ガラムマサラ、クミン、澱粉分解物(原材料の一部に、小麦粉、乳製品、鶏肉、豚肉を含む)
材料もそれなりに凝ってそう。お味はどうなんでしょうね。1食@396円と値段はかなり手ごろですね。

あーでもカレーだけだとさすがに偏るなぁ。もちょっとまともなご飯が食べたい今日この頃です。。。

↓なぜIT戦士にはカレーなのか知りたい人はご一読を。

続きを読む »

Amazon Japanが「なか見!検索」機能開始

Amazon Japanが「なか見!検索」機能開始(スラッシュドット ジャパン)
iCorbusier曰く、"Amazon Japanが和書・洋書の全文検索「なか見!検索」を開始し、書籍内の文字列が検索にかかるようになりました。
11月1日はアマゾンジャパンの5周年だそうです。なのでこんなのもリリースされてます。

まぁ「なか見!検索」は昨年来から噂されてた「Search Inside!」がついに日本でもリリースされた、ということですね。購入歴のあるユーザーアカウントでしか閲覧できないなど、オトナの事情にも配慮して若干使いづらいですが。

アマゾンによると「なか見!検索」とは↓なものだそうです。
あるトピックに関する本を探したい。そのトピックがどのページに記載されているかを知りたい。児童書やレシピ本のページ構成が見たい。目次を確認したい。中身を見て、納得のいく本を探したい――。「なか見!検索」はそんなご要望すべてにお応えします!
著作権とか出版社の反対とか、色々とオトナの事情もあるんでしょうけど、一部分だけ見て買わない、なんてのはコミックくらいなものではないでしょうか。そんなこと心配するより中身を確認したり、調べ物していて有益だと思って買いたくなるような本を作って欲しいものです。

もっと見やすくなると便利ですけどねー。

やっぱりこの辺の問題を考えるときはローレンス・レッシグですかね。

続きを読む »

このページについて

このページは 2005年11月 に投稿されたエントリーの一覧です。

« 前の月のアーカイブ
» 次の月のアーカイブ

» トップページへ
» このブログのフィード

アーカイブ